2021年9月26日(日) 第20回全関西空手道選手権大会のプチ感想です

  • HOME
  • ブログ
  • 2021年9月26日(日) 第20回全関西空手道選手権大会のプチ感想です

2021年9月26日(日) 第20回全関西空手道選手権大会のプチ感想です。

 

まずは美和ちゃん。

今回はいつも通り動けなかった…この一言に尽きます。

美和ちゃんの組手を出来るのが強みでしたが惜しかった。

ただ、技も増やそうとバージョンアップ中…過渡期です。

なので使えるようになれば以前のような良い動きに、

新しい技が増えた組手が見れるでしょう。

理想の姿を想像しながら練習に励みましょう!

僕もその姿を楽しみにしてます。

 

続いて翠ちゃん。

とても勉強になる1日に。

良い所と直すべき所と面白い所と…

良い所と直す所は普段の練習で伝えてる通りです。

そのまま試合で出てるので、

良い所は伸ばし続ける、直す所はもっと意識して直す。

そのままですが…再確認。

そして面白かった…いや~兄妹ですね(笑)

次も楽しませて下さいな。

普段はクラス別ですが…今回は学年別で書いてます。

大会のプログラムが学年別みたいでして。

他の選手でもあったのですが、

色々と考え過ぎて身体が動かない。

負けたら…痛いかな…色んな事考える。

それが緊張です…緊張するのは当たり前。

本当によくある事です。

でも、それは悪い緊張。

そこを練習量や練習内容…色んな方法で自信に。

緊張を取り込み力に変える。

難しいのは重々承知してます。

それも良い経験。

普通では体験できない貴重な経験。

楽しめたら更に上のステージに上がると思って、

自分と対話して乗り越えましょう!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。