プチ感想②です

2021年9月26日(日) 第20回全関西空手道選手権大会のプチ感想②です。

 

まずは蓮凰くん。

最初に…アップの時間を読み間違えてゴメンね。

もう少し早く終われば良かったと反省してます。

それでも試合中は動きが良かったので救われました。

試合に出だしてまだ数試合。

悪くはないのですが…道場での動きが試合で出だすと変わると。

あとは見たかったな~。

試合前にめちゃ②練習してた技。

次は見れると期待してます。

 

続いて祈くん。

久々のセコンド。

今回は完全に僕に指示ミス。

指示通りに動いてくれたのに…ゴメンね。

ただ…まさかの判定だったので。

それでもしっかりと練習の動きが出せてたと。

負けはしましたが成長は感じてます。

毎度の事ですが…歯車が合えば。

一気に伸びていく祈くんを楽しみにしてます。

 

陸人くん。

今回も厳しい結果に。

ただ、得たものはとても大きいと。

試合後に聞いた今後の方向性。

それに気付いたのが大きい。

自分で考えて出した答えなので全力で。

それに副ったアドバイスをしていきます。

練習を楽しみに…僕も楽しみにしてます。

 

次は凛花ちゃん。

今回は動きがイマイチかな?

色々と経験を積むと、

経験が邪魔して考え過ぎる…そして動きが悪くなる。

よくある事です…それも経験。

それが成長だと。

練習では出来ない体験。

これをバネに次に繋げましょう。

 

最後に清礼さん。

今回はとても良かったと。

負けましたが着々と自分の動きになってきてます。

良い点・直す点は沢山ありますが、

清礼さんの全てが出たと。

それで負けたのだから仕方ない。

これからの方向性…差を縮めて…追い付き…追い越す為に。

毎回の事ですが…日常生活を含めた今後に期待します。

今回の大会は本当に得る物が多かった。

良くも悪くも…

個人にも書いてますが、

皆の成長が見れてるので嬉しく思っております。

その反面、勝たせてあげられない悔しさ。

これは僕の問題…無力さに猛省してます。

もっと練習内容等を見直して、

内容・結果が満足できるように。

 

最後に僕がある時期から意識している言葉。

色々な捉え方や自分への落とし込み方があると思いますが、

試合で自分の動きができない人にも…

めちゃベタな言葉ですが「心身一如」

この最近の試合で感じてます…以前より強く。

日常生活でも。

心身ともに健康で充実した生活を送れるように、

心にも気を向けましょう!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。