2022年7月18日(月・祝) 2022大阪府ジュニア空手道選手権大会のプチ感想です

  • HOME
  • ブログ
  • 2022年7月18日(月・祝) 2022大阪府ジュニア空手道選手権大会のプチ感想です

2022年7月18日(月・祝)におこなわれた2022大阪府ジュニア空手道選手権大会のプチ感想です。

 

まずは蒼空くん。

今回が初挑戦。

トラブルの中、頑張りました。

内容は蒼空くんらしい組手。

勝ちには繋がらなかったですが、

内容は良しと。

この経験を次にどう繋ぐか?

ここからスタートです。

また挑戦してくれるみたいなので…次は勝利を。

 

続いて壱誠くん。

今回は初勝利をと…惜しかった。

本人のも伝えましたが良い所が出ず…

まずは自分の組手を出す事から。

それでも善戦していたので素晴らしい事だと。

前回と同じく、まだ②これからです。

走り出したばかりなので、

がむしゃらに走り続けましょう!

次も期待しています。

今回の初心クラスはキャリアの浅い2人。

2人ポテンシャルが高いですが、

ちゃんと練習していれば試合も出れます。

勝敗だけでなく、

とても貴重な体験が出来ます。

まずは初心クラスから挑戦。

他にも続いて欲しいと。

次も皆でがんばりましょう!

 

ちなみに…

相変わらず更新が遅く、

申し訳ございません。

明日の演武の準備やら何やらとバタ②しているのと、

一部の方にはお伝えしてますが、

身体の方が…すみません。

色々とご不便とご迷惑をお掛けしてます。

ただ…しょせん言い訳なので…がんばります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。