選手としての考え方

前回の内容を踏まえて、少し厳しい事を書きます…

前提として…

強くなりたい!

上手くなりたい!

試合で勝ちたい!

と思ってる人。

まずは練習が足りない。

もちろん全員ではないです。

めちゃ②練習している選手も多数。

そして…

この「足りない」の意味は量・質の面です。

だから、いままでのプチ感想では書かなかった事。

書く必要がなかったから。

 

まずは質。

試合相手も勝つ為に練習してくると思います。

前回の話になりますが、

目的や考え方が個々違うので、

通常練習では強くなる為だけの練習はできません。

特に初級クラスは。

基本的な技や動き等を覚えてもらいたいので、

この練習だけで試合は難しい。

まずこの時点で試合に臨むなら見直すところ。

だから、今は帯関係なく上級クラスに出て下さいと。

ただ、基本の動きや理解度が浅いと、

上級クラスはついてこれないので注意を。

 

今回の新人交流戦ZERO。

ZERO1は入賞歴のない選手なので、

普段の練習でも通じますが、

入賞となると難しい。

やはり強化クラスに出てる選手が入賞しています。

強化クラスは審査等はそっちのけで強くなる為だけの練習をしているので…

ただ、時間が合わない人もいてるので、

土曜日の17時~19時まで自主練習があります。

自主練習なので毎週はないですが。

興味がある人は西村に聞いて下さい。

 

ZERO2・3は中級クラスの選手がいてるので強かったです。

ここまでくると勝つだけでも強化クラス(土曜日の自主練習)は必須と。

試合で勝ちたい選手たちは練習するクラスを選んで質を上げる事が最優先。

一緒に練習している参加者が変われば質は全然違います。

 

そこが出来ている選手は内容を見直す。

本当に毎回、すべてに全力か?

僕から威力が弱い・スピードが遅い・声が小さいと言われてないか?

これも普段の練習で伝えてますが、

人と比べての事ではなく、

自分の限界まで…ベストの威力・スピード・気持ちが出てるか?

怪我をしているなら怪我をしてるなりに、

体調が悪いなら悪いなりに。

これが出来ている人は少ない。

そんな毎回は無理…思う人もいてるでしょう。

している選手は多数います。

はっきり言います。

出来ないのは甘えです。

「 妥協してちゃ、それなりのもんしか手に入んねーぜ。」

 

それプラス…

何を練習するか…

これは日曜日の第6回Stand up アマチュア in 大阪の試合後にした話です。

2人とも内容が納得いかないみたいで…

今回の反省点→次の為に取り組むべき所。

凄く真摯に聞いてました。

今までの傾向でいくと、

次の練習から最優先で取り組んでくれるでしょう。

上手くいかなかったら、

自分の判断で勝手に中止したり…諦めてやめたり。

絶対にしないです。

相談してくれます。

どう出来ないか…どうしたら良いか?

そこを聞くためには、ある程度やり込まないと質問もできないと。

まっ、大抵がアドバイスなしで出来てしまうのですが。

 

何が言いたいか…

僕の伝えた事をやってくれる。

ますはココ!

自分の考えがあって違う事に取り組む…良い事です。

ただ、まずはアドバイスを聞いて実行して欲しい。

やってくれてる選手…成果が出てませんか?

敢えて書きます。

湊人くん…練習でキツく言い続けた動き、試合で出てます。

空椰くん…前回から練習して技が爆発しています。

涼ちゃん…代名詞になるような素晴らしい技ができました。

世凪くん…めちゃ②良い動きしてました。本当に惜しかった。

今回の出場選手だけでも、こんなに成長が見れる。

素晴らしいではないですか。

すぐに出来なくても信じて練習して下さい。

そして相談して下さい。

 

最後に量。

これは道場を使える時間、

日常の生活があるので、

僕からは何とも言えません。

ただ、時間は作るもの。

最近は一般部もやっと浸透してきて、

21時に終わる練習の20時50分に来る。

そして、終わってから自主練習する。

めちゃ②嬉しい。

時間が遅いと騒音の問題でそんなに練習が出来ませんが、

少しの時間でも練習する気持ちが嬉しい。

 

以前は、少年部も空き時間に自主練習する選手がいました。

その子達が誰かを知っている人から言わせると、

自主練習しやすい。

僕に自主練習のお願いを言いやすいやろ?

と思う道場生ですが…

意外とその道場生は言ってこない。

恥ずかしいらしく…

一緒に練習する道場生が言いに来る。

「今度の日曜日、何時から空きますか?」

とか…

年末年始・お盆・GW等も自主練習してました。

試合やイベントのない日曜日はほぼ…

ご家庭での用事や他の用がない時は。

僕もほぼ毎日、道場で作業をしているので…

横で自主練習してくれた方が

作業をサボれないので助かってました(笑)

↑は極端な例かも知れませんが、

勝ちたければ練習しましょうと。

 

僕の知っている一般部の方…

プロではないですよ。

試合が決まった2ヶ月ぐらい前から生活が変わります。

平日の午前中は肉体労働。

終わって昼食を食べながらトレーニング。

昼食をゆっくり食べる時間が勿体ない。

昼から空手の指導。

少年部終わりで一般部で指導&練習。

終わってから家に帰り、

夕食の準備中にランニング…夕食の準備時間なので、

30分ぐらい。

夕食後、トレーニング少々。

入浴…この時点で日が変わってる。

そして就寝。

土曜日は午前から指導。

夕方から練習…あとは平日と同じ流れ。

日曜日は少年部の試合等があり休み。

試合やイベントがない時はぐったり…

もちろん遊びに行く時間はない…正しくは気持ち(体力)に余裕がない。

ってな感じで練習している選手がいました。

試合が決まってるから出来る事で…

でも、試合が無くても週5日は練習していました。

言葉悪いですけど…アホです。

それでも毎回は勝てません。

これ以上の努力が出来ますか?

いや…

「努力は必ず報われる。

もし報われない努力があるのならば、それはまだ努力と呼べない。」

そう、努力と呼べないんです。

だから今も頑張れる。

ただ、本人は練習が好きで…

負けたくなくて、強くなりたくて練習していたので、

努力していたつもりはないみたいです(笑)

 

ここまでとは言いません。

もう1度言います…アホです。

でも、こんな人をたくさん知ってます。

アホばかりです(笑)

 

皆にそこまでは求めません。

ただ、勝ちたければ…

それ相応の出来る範囲の努力をして下さい。

いつか出来ます。

そして気付きます。

以前より強くなってると。

楽しみにしてます。

 

次は明日にプチ感想を書いていきま~す。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。