2021年6月20日(日)におこなわれた第6回リアルチャンピオンシップ近畿大会のプチ感想①

  • HOME
  • ブログ
  • 2021年6月20日(日)におこなわれた第6回リアルチャンピオンシップ近畿大会のプチ感想①

2021年6月20日(日)におこなわれた第6回リアルチャンピオンシップ近畿大会のプチ感想①です。

 

まずは美和ちゃん。

今回も準優勝おめでとう!

決勝戦は措いといて…

その他の試合は文句なしですね。

特に準決勝は逆転勝利で感慨深いです。

これも前回と同じ、

普段の練習の賜物だと。

美和ちゃんの組手スタイルになってます。

この調子で練習に試合にドン②参加して下さい。

 

続いて陽和太くん。

1・2回戦共にとても良い経験になったと。

1回戦はアップで良かった技が当たり…勝利に。

2回戦は普段から伝えてる事が原因で敗退。

良い勝ちと良い負けを体験しました。

これは今の陽和太くんの成長にはベストと。

そして次に繋げる…楽しみです。

次の練習で見せて下さいな。

 

そして詩穏くん。

今回は試合が重なり全ては見れませんでしたが、

見させてもらった内容では良い経験したと。

詩穏くんの良い所を発揮しようとすると足らない物が。

逆に足らない物を補えれば通用する訳ですね。

そう、とても良い武器があるのに使えてない…勿体ない。

もう1歩…この1歩を進みましょう!

 

今回の最後は利燈斗くん。

着々と力をつけてきてます。

動きも悪くなく、良い所も出てましたが…

今回は結果が出なかった。

そこを何故か?と考えると更なる成長が出来ると。

これも普段から伝えてるので、

どう取り込むか…楽しみに見守ります。

今回は初級クラスを選抜クラスの2つしかクラスしかなく、

選抜は早いかな~?って思うメンバーも選抜クラスに挑戦。

良い経験になればと不安ながらも出てもらいました。

本当に良い経験になりました。

月・火曜日と保護者の方と話しましたが、

負けた悔しさで更なる「ヤル気」が。

いつも言うのですが…試合で何を得るか?

負けてしか得れない物があると。

なので負けても大丈夫。

勝つ為の努力をして…勝つ為に試合で最善を尽くす。

だから負けたら悔しい。

悔しいから更に練習する。

とても良い事だと。

 

では練習するのは何の為?

負けた相手に勝ちたいから…

それも努力する為の方法。

なら勝った選手は?

直す所が無い完璧な試合内容なら?

(直す所が無い事は無いのですが)

…だから僕は少し視点を変えて欲しい。

「今の自分を超える為」と。

負けて悔しいから…負けた自分を超える為。

勝ったら…さらに勝つ為…勝ち続ける為。

選手はこれで良いと。

なので試合後は試合時の自分を超える為に。

試合前は少しでも強くなって…成長して試合に臨む為。

そこを考えれば練習で手を抜く事はないでしょう(笑)

もちろん選手目線ですが、

試合に出なくても通常の練習なら…

級を上げる…「今の自分を超える為に」

運動能力を上げる…「今の自分を超える為に」

そして、それを実行できれば色々と応用が出来ると思います。

ダイエットや勉強…等々。

明確な目的が定まらなくても、

「今の自分を超える為に」と思えれば全力で取り組めるでしょう。

 

すいません…書き出したら長くなりました。

ただ、僕も幾度となく無様な試合や、

色々と心が折れた事があります…失敗や悔しい事の連続。

自分に言い訳をして逃げた事も多数。

だからこそ。

その時の自分を超える為に。

出来るだけ全力で向かい合うように…

今はあの頃よりも少し強くなったと思えます。

少しだけ(笑)

なので、僕も皆と成長したいと。

これからも一緒に進化していきましょう!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。