プチ感想②です

2021年6月20日(日)におこなわれた第6回リアルチャンピオンシップ近畿大会のプチ感想②です。

 

まずは心平くん。

今回は今までにない負け方で…

とても②良い体験をしました。

勝つに越したことはないですが、

更なる成長の為には良かったと。

終わってみれば…

苦手な事にも目を向けて、

次は成長した心平くんに…楽しみにしてます。

 

続いてエミリーちゃん。

これまた今までにした事ない体験をしましたね。

誰しも…とは言いませんが、

選手で試合に出るなら経験する事と。

とても貴重な体験。

これからどうするか?

そこが全てと。

良い所を活かす為にも是非、乗り越えて欲しいと。

 

祈くん。

動きも悪くなく…

ただ、もう少し後半の動きが前半から出てればと。

今回も僕推しの技が出た時、

外れましたが…観客席では感嘆の声が。

魅せれる技を持ってます。

次は出し方…練習では上手く当ててるので、

試合で技有りが取れれば…

これからも楽しみにしてます。

 

最後は凛花ちゃん。

久々の体験…そう、ここからが本番です。

2021年度決勝大会出場権利獲得して…

初めての選抜クラス。

以前の選抜クラスへの出場は体験。

ここが主戦場です。

今回の試合を今後の指針にして次へと。

これからの方向性を考えて進化しましょう!

いや~普段から懸念していた所が敗因になったメンバーです。

なので、直し切れなかった僕の指導力不足。

指導内容を見直して、同じ展開にはしないように。

敗因を直しながらベースアップをする…選択肢は多めに伝えます。

スタイルチェンジしても良いと。

例えば…野球のピッチャー。

勝率の良い選手が全員同じタイプか?

違いますよね。

速球タイプ・変化球タイプ…

球種が多い選手・少ない選手。

奪三振が多い・打たせて取る…

細かく分けるとキリがないと。

オールマイティで使い分ける万能型も。

しかし、ほとんどの選手が自分のスタイルで勝負しています。

それで良いのでは?

それを探求するのも楽しさと。

これも話し出すと…語り出すと長くなるので端折りますが(笑)

ただ…自分のしたい組手が、自分の出来る組手と違い事はあります。

自分のしたい組手を追及して理想を求める…面白いと思います。

自分に合う組手を完成させる…これも面白いと。

まっ、どっちも面白いんですけど。

そう…楽しく練習しましょう!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。