プチ感想③です

2021年6月20日(日)におこなわれた第6回リアルチャンピオンシップ近畿大会のプチ感想③です。

 

まずは清礼さん。

今回も結果でず…ただ、

内容は良かったと。

少し前から練習している組手を徹底する。

このスタイルが合うと言い始めて数年…数年。

やっと…やっと試合で試してくれました。

今は過渡期なので負けても良いです。

いつか、この組手で勝てる日が来れば…

この調子で自分の組手をして下さいな。

 

続いて瑞希さん。

リベンジに成功!

そして、準優勝おめでとう!

作戦通りの勝利と敗北…

これも勉強と。

最近はコンスタントに入賞しているので、

目標ははっきりとしてます。

その目標との差をどう縮めるか?

ただ、伸びているのは確かなので、

この調子で頑張りましょう!

 

最後に陽菜乃ちゃん。

今回は思った結果が出なかったですが、

普段の頑張りはいつか成果に現れると。

全体に言って促した内容をしっかりと実践する。

その姿勢は必ず自分に還ってきます。

負ける相手は格上ばかり…

戦績や戦果が上の相手ばかりの激戦区なので、

ここから更に成長して差を縮め…抜いていきましょう!

今回が最後のメンバー。

いつもトップ戦線で苦しんでいる選手です。

そこまで上がってきたのも事実。

そこは自信を持って。

ただ、ここで生き残るには…

自分達が1番分かっていると思いますので、

踏ん張って頑張って欲しいと。

次も控えてますので、

無理せずに楽しみながら前進しましょう!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。