運動不足の解消は何から始めればいい?簡単に始められる運動!空手もおすすめ!

  • HOME
  • コラム
  • 運動不足の解消は何から始めればいい?簡単に始められる運動!空手もおすすめ!

運動不足の解消は何から始めればいい?簡単に始められる運動!空手もおすすめ!

運動不足だとわかっていても、どんな運動から始めればよいのでしょうか。
ここでは、今日から始められる運動をご紹介します。
運動を始める際におさえておきたいポイントを知って、
運動不足を上手に解消しましょう。

そして今、運動不足の解消のために空手の稽古を始める女性が増えています。
空手には一体どんな運動効果があるのかも調べてみました。
これから始める運動に空手も効果的である理由も解説します。

 

1.運動不足を解消する際におさえておきたいポイント

運動不足を解消するために、ウォーキングなどを始めることは効果的でしょう。
しかし大切なのは、そうした運動を習慣化して継続し、
運動不足を解消することなのです。

 

運動不足を解消するために運動を始める前に、
まず以下の2つのポイントを意識しましょう。

 

・無理をせずに楽しんで継続する

・運動する際にはこまめに水分補給する

 

1-1.継続できる運動から始める

運動不足を解消するポイントの中でも一番大切なポイントは、
どんな運動を始めるにしても、習慣づけて継続することです。
そのために、最初は時間的にも体力的にも無理のない、
自分に合った運動から始めましょう。

 

生活のリズムの中に無理せずに取り入れることができる運動から始めると、
継続して続けることができ、やがてそれが習慣となります。

 

1-2.こまめに水分補給をする

運動をすると汗をかきます。すなわち体から水分が失われる脱水症が心配されます。
のどが渇いてからではなく、運動前・運動の途中・運動後のタイミングにおいて、
こまめに水分補給をすることが大切だということを覚えておきましょう。

 

2.運動不足の解消!無理のない運動から始めてみよう

運動不足だからといって、急にスポーツジムに通い始めても、
それが習慣となるとは限りません。
まずは無理なく始められる運動を生活に取り入れましょう。

 

2-1.一人でできる気軽な運動

これまでのライフスタイルの中に、急に運動することを習慣づけようとしても無理が生じてしまいます。
時間的にも体にも無理なく気軽に始められる運動で体を動かすことを習慣づけていきましょう。

 

・ウォーキング

・ランニング

・軽いストレッチ

・ヨガ

・筋力トレーニング

 

上記の運動は日々の生活に取り入れやすく、一人でもできる運動です。
ストレッチや筋トレなどはYouTubeなどの動画配信で効果的な方法が紹介されています。

 

朝30分早起きしてウォーキングを始めたり、
休憩時間に動画配信を見ながら筋トレしたりするなど、
一人でもできる運動を楽しみながら始めてみましょう。

 

2-2.時間のない方におすすめの継続できる運動

運動不足だとわかっていても時間がとれないなら、
普段の生活に工夫を加えて運動に繋げる方法もあります。
時間のない方は下記のようなことを意識してみてください。

 

・公共交通機関を利用せず自転車や徒歩通勤する

・エスカレーターを利用せず階段を使う

・テレビを見ながら、または子どもと遊びながらなど、“ながら“方法でストレッチや筋トレをする

・運動不足解消グッズを1日1回は使ってみる

 

どれも習慣化しやすく、忙しい人でもできる運動方法です。
ぜひ今日から始めてみてください。

 

2-3.手軽に使える気に入ったグッズを使うのも効果的!

時間のない方にもおすすめした方法ですが、
運動不足を解消するグッズは運動するというモチベーションのアップにもつながります。

 

・大きな音が出ないもの

・場所をとらないサイズのもの

・簡単に準備できるもの

 

最近では簡単に使えるものが手軽に手に入るようになりました。
上記に要素を備えたグッズは飽きずに使えることでしょう。
たとえばヨガマットをいつでも敷けるように部屋の隅に置いておいたことで、
自宅にいながら空いた時間にストレッチ運動や筋トレを習慣づけられたという方もいます。

 

3.女性のお稽古に注目されている空手もおすすめ!

運動不足を解消するのに、ヨガ教室やスポーツジムに通い始める方もいます。
その中で近年、運動不足を解消する目的で女性にも注目されているのが空手の稽古です。

 

今、大人の女性から空手が注目されている理由は下記のようなことです。

 

・運動不足が解消できる

・礼儀礼節が身につく

・心身ともに鍛えられる

・自信がつく

・ストレス解消 など

 

3-1.有酸素運動+筋トレ⁺ストレッチが叶う!

空手の全身を使った反復動作は、ウォーキングなどと同じ有酸素運動です。
また技をかけるときの気合の掛け声はお腹に力を入れてしっかり声をだすことでインナーマッスルを鍛えます。

 

そして空手の土台は下半身の安定です。騎馬立ちや前屈立ちなどさまざまな立ち方があります。
空手では下半身が重要で、身体が崩れないように下半身で支たり、
次々にアクティブな動きをするための土台となったりします。

 

下半身には全身の約7割の筋肉が集まっているのです。
下半身を鍛えれば筋肉量が増えるとともに、大きなエネルギー消費となり、
太りにくい体をつくりすなわちダイエットにも効果的なわけです。

 

3-2.心を強くする!

空手の稽古は「心(精神力・モチベーション)技(能力・技術)体(健康・体力)」
を極めることが目的だといわれています。

 

稽古を重ねることでさまざまな困難や不安に動じない強さが身につき、
技を磨いて上達することを喜び継続しようとするモチベーションが生れるのです。

 

3-3.ストレスの発散に効果的!

突きや蹴りといった空手の動作は、体を生き生きとさせ、
そのパワーとスピードは爽快でストレスの発散に繋がります。

 

3-4.継続の意識に繋がる!

空手の稽古は未知の体験の連続です。
頭で理解し体で覚えます。
それを繰り返し続けて上達するのが楽しみになるのです。

 

白帯で始めて黒帯を目指す稽古の中で、その段階の課題に挑みます。
これが継続に繋がるのです。
こんな点がストレス解消やダイエット目的だけの運動との大きな違いであり、
女性の方から注目される点でもあります。

 

4.まとめ

運動不足を解消するために、何から始めるとよいかは人それぞれですが、
大切なのは継続することです。
そのために無理なく、そして楽しんで始められる運動からスタートしましょう。

 

手軽に始められる運動は身近にたくさんあります。
体を動かすことを習慣づけて健康的な毎日を過ごしてください。

 

大阪市淀川区の「空手道誠空会」では空手レッスンのほか、
空手を取り入れたトレーニングを行っています。
女性エクササイズは体力に自信のない方でも始められるメニューです。

 

運動不足を解消に運動を始めたい方、
ストレスを発散したい方など年齢や職業を問わず、
皆様のご入会をお待ちしております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。